忍者ブログ
2015/05/29 (Fri)01:00

69回も更新があったけど、途中で力尽きていることがアリアリと分かる記録。







【2日目】

 

妖精さん 妖精さん

新たな生は どうかしら?

大きな屋敷の壁に飾られ

好奇に満ちた眼差しで

見られる日々は どうかしら?

 

外に逃がして? やるだけムダよ

あなたの羽はもうないの

羽もないのにどう飛ぶの?

あなたの手足はもうないの

手足がないのに動けるの?

イモムシみたいにずるずると

地面を這って動くのかしら?

 

許してほしい? 許すも何も

悪いことなんかしてないじゃない

謝ったって意味無いわ

 

人に戻して? だめだめ だめよ

妖精さんになることは

あなたが望んだことじゃない

 

    あ                                                       は
                                           は
                              は
           は                                                          は
                                               は
 は                  は                                   は
                               は                                は
           は
                      は                                    は
                     は                         は
      は                                                      は
                                   は         は             は
           は                                                        は

 


【3日目①】

 

水の底から光を見上げて

あなたはすいすいと泳いでいく

 

水の流れだけを感じて

邪魔するものは何にもなくて

深い深い海の中を

あなたはいつまでも泳いでいく

 

もう光はまぶしすぎるから

あなたのおめめがつぶれる前に

それに背を向けてしまいましょう?

 

光がなくてもお水があるわ

あなたを決して邪険にしない

いつもあなたを包んでくれる

とびっきりの塩水がね!

 


【3日目②】

 

少しの勇気が足りなくて

見えてるものが見えなくなる

少しの勇気が足りなくて

最初の一歩が踏み出せない

 

だから私があなたの代わりに

あなたの足を進めてあげる

ほら そこに橋があるの

さっさと渡ってしまいましょう?

 

少しの注意が足りなくて

あなたは一歩踏み出した

少しの注意が足りなくて

あなたは奈落へまっさかさま

 

実はね その橋腐ってたの

だから踏み出さなかったんでしょう?

あははは!

 


【4日目①】

 

大きな椅子に腰掛けて

ため息がこぼれる

時計がカチコチと音を立てて

どこかで水滴がピチョリと落ちた

 

雲の隙間から 太陽がさあっと顔を出して

玄関の鍵がガチャリと開いて

パタパタを足音を立てて

女の人と少年がひょっこりと顔を出す

 

そうあればいいのにね

 

空はどんよりと曇っていて

部屋の中には腐った臭いが立ち込めて

カチリ コチリ カチリ コチリ

時計が無邪気な足音を立てる

 

あなたは迷って 迷って迷って

そのまま一日がまた過ぎていく

 


【4日目②】

 

おやすみなさい 良い夢を

おはようございます 目は覚めた?

 

大きなベッドに枕に布団

ここにしかない素敵な目覚まし

これだけしかない これで十分

ここがあなたの理想の世界

 

二度寝をしましょう いつまでも

起きるために寝て 寝るために起きて

夜更かしするのもいいけれど

いつかは必ず夢の中

 

おねむりなさい 心地よく

目覚ましはかけておいたから

真っ赤な世界で目が覚めるまで

幸せな寝顔を見せて ね?

 


【5日目】

 

あなたは迷子 囚われの迷子

 

本がじっとあなたを見つめて

本がヒソヒソと囁いて

本がクスクスと嘲って

 

それでも本には口がないから

あなたの世界は静かなまま

 

あなたは道化 囚われの道化

 

よちよち歩いて ふらふら迷って

手足をぱたぱた 口元をもじもじ

 

それでも世界に光がないから

あなたはずっと囚われたまま

 

本がぐるりとあなたを取り囲んで

にやにやと嗤って けらけらと罵って

出口をふさいでしまったとしても

 

それにあなたは気づけないから

本はいつまでもあなたの親友

 


【13日目】

 

煮込みましょう 煮込みましょう

あなたのために 煮込みましょう

 

林檎に洋梨 石榴にライチ

犬猫兎に 虎鹿熊

妹弟 パパにママ

みいんなみんな 煮込みましょう

 

煮詰めましょう 煮詰めましょう

蕩けるような朱の輝きと まぶしいほどの皎の瞬きに

世界を映す水でとろみをつければ

くらくらするほどの桃色が溢れかえるの

 

あなたのお目目は何のため?

あの子のお顔をよく見るためよ

 

あなたのお耳は何のため?

あの子の声をよく聞くためよ

 

ぜえんぶぜんぶ お目目で見つめて

ぜえんぶぜんぶ お耳で集めて

素敵なあの子を 縛っておいて?

 

落とし穴は用意しておいたから あとはあなた次第!

可愛い可愛い 兎さん!

 


【14日目】

 

ここ掘れわんわん ここ掘れわんわん

探し物は見つかった?

 

身体を焼いて 骨を砕いて

荒れ野に灰を撒きましょう

 

あなたの身体は泣き別れ あなたの心も泣き別れ

混ざって捏ねてひとつになって

右手にあの子 左手にこの子

 

ここ掘れわんわん ここ掘れわんわん

見つけた ふたりの頭蓋骨

 


【39日目】

 

ねえ あなたは幸せ?

 

鈴がいつも通り チリンと鳴って

読み飽きた本を また読み返して

旅慣れた 眠りの世界へ堕ちる

 

あなたの世界は狭いけど そこで過ごしちゃいけないの?

お外の世界は広いけど 飛び出さなくちゃいけないの?

あなたの足は弱いけど ずっと歩いていけるのかしら?

 

ほつれる ほつれる ほつれる ほつれる

こぼれる こぼれる こぼれる こぼれる

もう元には 戻らない 戻せない

 

ねえ あなたは 幸せ?

きっと シアワセ よね?

 


【69日目】

 

幸せってなにかしら 幸せってなにかしら

どこにあるの? いつからあるの?

だれがはじめに見つけたの?

 

おいしいごはんを 食べること?

すてきなあの子と 過ごすこと?

ふわふわふとんで 眠ること?

 

それが幸せ? それで幸せ?

他には何か ないかしら

 

おいしい食べ物 あまあいジュース

お酒に お菓子に こってりお肉

 

あの子の笑顔 あの子の泣き顔

ぷんぷん! あれあれ? うっかりさん

 

もふもふ毛布 さらさらシーツ

枕に パジャマに 添い寝の相手

 

それで それで 他にはないの?

ぐつぐつ ぐつぐつ にこみましょう

 

幸せって すてきなものよ

幸せって 見えないものよ

あなたの幸せ なにかしら?

 

幸せってなにかしら 幸せってなにかしら

わからない? しかたがないわ

でも ひとつだけいえるのは

あなたは いま幸せ

 

そうでしょ?

PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
25  24  23  22  20  18  17  15  14  13  12 
プロフィール
HN:
三日月銃士
性別:
非公開
自己紹介:
定期更新ゲームの記事を書くはずだった何か。現在は物置。
来訪者
リンク
最新コメント
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]